9月16日

日曜日

2018

外宮参道のお知らせ

10月の伊勢は おおまつりウィーク

10月は伊勢が最も活気づく一月になります。

10月6日7日は地元の皆さんが毎年楽しみにされている伊勢まつりが催され、大通りいっぱいに並んだ屋台を巡りながら、伊勢市駅前広場から近隣の大通りで開かれるダンスや和太鼓演奏、歌謡など様々なイベントを堪能して頂けます。

6日の夜には一番の盛り上がりを見せる御薗手筒花火彗星会による御薗手筒花火が披露され、毎年多くの見物人で賑わいます。

翌週、15日16日は神嘗奉祝祭・祭りのまつりが開かれます。今年の豊作を祝い感謝する神嘗祭では15日午前中に外宮領、16日に内宮領を新米を積んだ大きなソリを引き、外宮内宮へ奉納致します。15日は陸曳と言い、外宮へ至る道を進みます。ソリを引く長い綱は一般の方でも参加し引くことが出来る場面がございます。日々の食に感謝する意を込め、食の営みの一部に参加してみませんか。

15日の陸曳のあと、お昼からは祭りのための祭り「祭りのまつり」伝統舞踊や民謡を披露するため毎年全国から20近い団体が伊勢市駅前へ集結します。北は秋田、南は沖縄までそれぞれ特色のある衣装に身を包み、沿道の観客を盛り上げます。

前日となる14日は県営サンアリーナに全団体が一堂に集結し、奉祝花火を含め全ての祭りをご覧になって頂けます。


さらに翌週20日21日は外宮奉納市が開催予定で、こちらでは全国のおいしいもの、特産品を堪能して頂けます。
お買い物をすると福引ができるスタンプラリーもあり、たくさんの方が毎年楽しみにされています。

様々なイベントが毎週のように開かれている10月。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。