外宮さんを知るための二十のことば

geku-01

書籍  (geku-01)

販売価格(税込)
¥540
在庫状態 : 在庫有り

著者:石垣 仁久

発行:外宮参道発展会

 

外宮参道発展会は「外宮さんに微笑んでいただけるまちづくり」を目標に活動を行ってきました。
伊勢市・伊勢商工会議所・伊勢観光協会、その他たくさんの団体様のご協力により、遷宮以前とは比べようもないほど華やかで活気のある街へと生まれ変わることができました。

しかし、内宮との参拝客数比率において外宮は、遷宮で著しく向上したものの、その後年々減少傾向にあります。

これは外宮さんのご神徳や意義がまだまだ知られていない事が一番の要因と考え、平成20年に行われた石垣 仁久氏による「外宮さんのこと講演会」の内容を加筆・再編集し一冊の本にまとめました。

この本の中から、外宮さんを参拝する意義をいま一度より深く知って頂き、お伝えしていきたいと考えています。

 

著者プロフィール:石垣 仁久(いしがき・よしひさ)

昭和37年(1962)、宮城県仙台市に生まれ、白石市・福島市で育つ。國學院大學法学部卒業。同大学院文学研究科博士課程前期終了。埼玉県神社庁で神社誌の編纂と調査に従事。その後、神宮司庁(伊勢神宮)へ奉職。現在、神宮権禰宜。広報課長。

数量
geku-01