神宮や伊勢を
学べる書籍

伊勢神宮 水のいのち、稲のいのち、木のいのち

写真家・稲田美織さんが、感性に導かれるまま “撮り” そして“書いた”、混迷を続ける社会、閉塞した精神に救いと癒しをもたらす究極のフォトブックです。NY在住の時に目のあたりにした911。そこから世界の聖地を撮りはじめ、行きついた場所「伊勢神宮」。伊勢に通いつめた式年遷宮の八年間。閉塞した時代と精神に一条の光をもたらす「いのちの循環」がここに! 

亜紀書房 2200円+税

 

この本は、伊勢菊一の店頭や、こちらのご購入フォームにてお買い求めいただけます。