神宮や伊勢を
学べる書籍

常若の思想

神宮式年遷宮のことを、「再生」という言葉で表現する学者がいます。しかし、「常若」という思想こそ、神まつりをする上で、日本人が大切にしてきた概念であり、式年遷宮の本質であると河合真如氏は、教えてくれます。では、「常若」とは何か?これを読まずして遷宮は語れない!

河合真如 著 祥伝社 1,500円+税

この本は、伊勢菊一の店頭や、こちらのご購入フォームにてお買い求めいただけます。