10月4日

金曜日

2013

外宮参道のお知らせ

菊一店長ブログ

お白石の樽を鉢植えカバーに再利用しました

外宮参道を彩る花木の鉢植えカバーが傷んできているので
このご遷宮に合わせて一新することになりました。

そこで、利用することになったのが、この樽です。

これはお白石持ち行事で奉曳車の上に乗っていた、
白石を運ぶための樽です。
とても立派な樽ですが、行事が終わった今使い道がないので、
破棄するか倉庫で保管することになっていたそうです。

それを外宮参道発展会は譲り受け、
先日、鉢植えカバーの取り換え作業を行いました。



なんと、大きさぴったり。風格が増しました。
さらにもう一つ、演出を加えました。



お白石をイメージして、白い石を敷き詰めました。

何気なく歩いていたら、気づかないようなことかもしれませんが
なんとなく、外宮参道は気持ちがよいなぁと
みなさんに感じていただけたらと思います。 

これもまた、 “ 外宮参道らしさ ” です。

いよいよ明日は、外宮の遷御の儀。
清々しい気持ちで、お迎えしたいと思います。