3月27日

水曜日

2013

お店からのお知らせ

菊一店長ブログ

伊勢 神話占合札を一緒に作った富士印刷さん

3月10日に発売して以来、
神話や占いに興味のある方にとても喜ばれている「伊勢 神話占合札 」。


この商品の印刷まわりのご相談に乗ってくださったのが
四日市市にある印刷屋「富士印刷」さんです。

実は、商品が出来上がってきた頃、富士印刷さんからこんな話をされました。

「印刷屋というのは、印刷されたものが、どういう目的で作られ、
出来上がった後にどこでどのように使われ、どんな人々の手に渡るのか、
意外と知らないまま作業していることが多い。
でもこれからは、製品に込められた背景や思いなどを製作者の方と共有し
一緒にものづくりを進めることが、大切なんじゃないか、そういう思いから
携わった商品のコラムをはじめることにしたので、紹介させていただけませんか。」

伊勢菊一としては、とてもうれしいご提案でした。

確かに、このご時世、自分でも印刷はできるし、
WEB上の印刷屋で注文すると、その破格の値段に驚かされます。

足を運び、顔を突き合わせて話をする意味、、、
品質を求めずとにかく安くというニーズがあふれるこの時代に、
印刷屋さんの役割は確かに問われているかもしれません。

しかし、実際私たちは、富士印刷さんにお願いしてとてもよかったと思いました。
印刷技術や紙への知識がほとんどない私たちに
専門家として、一歩先を見越したさまざまなアドバイスをくださいました。

そのスタンスは、ただの外注さん、ではなくて、
まさにともに商品開発に携わるチームメイトでした。

コラムを書くにあたっても、わざわざ担当者の方が足を運んでくださり、
じっくりと商品についてお話を聞いてくださいました。
ホームページには、伊勢神宮のことも含め、とても豊かな文章で
ご紹介してくださっています。 富士印刷さんのコラム
 

 伊勢菊一は、決して効率はよくなくても、同じ思いでものづくりをしていける方々と、
これからも、力を合わせて、心を込めた商品を作り続けていきます。


富士印刷さん、このたびはありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。




伊勢 菊一 中川